魔力絶対零度

"); infw.document.close(); } //-->
灸洞
作: 灸洞
切ったり、貼ったり、削ったり、叩いたり、捏ねたり、捻ったり、
彫ったり、擦ったり、曲げたり、潰したり、嵌めたり、測ったり、
塗ったり、汚したり、洗ったり、撮ったり、整えたり、戻したり。
そして、やり過ぎたり、落としたり、紛失したり、台無しにしたりします。
 --/--/-- --
-.- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2009/05/09 Sat
0.0 
長細ミク 長細ミク
制作 ~2009.4.5
VISION&ファンド/アクリルガッシュ彩色
W30mm × H00mm × D10mm
長細いミク「ハジメテノオト」PVより



ねんどろ風MEIKO ねんどろ風MEIKO
制作 ~2009.2.22
VISION&ファンド/リキテックス&アクリルガッシュ彩色
W30mm × H60mm × D30mm
オリジナル




長らく途絶えていた粘土細工を再開しました。
とはいっても題材はボカロ。
このころ、動画作成に行き詰まっていたのですが、粘土をコネコネしていると、非常に気持ちが落ち着きました。手を動かすのはやはりいいものですね。
ただ、大量の削りカスが出るので、部屋中がしばらく粉まみれでした。


【1】ねんどろいどぷち風MEIKO

 たまたま某ボカロイベントの開催日が近かったので、持っていって見せびらかすべく、最後は半分徹夜で仕上げました。









 髪の毛と顔はエアブラシ塗装。酒瓶と服はクリア仕上げ。酒瓶のラベルはプリンタで普通のコピー用紙に印刷したものを切って貼り付けてます。
 筆塗りがヘタなので、エアブラシをひさびさに引っ張り出してきましたが、すっかり使い方を忘れていました。洗浄がめんどくさくて、誰かに代わりにやってほしくなります。

・下書きと最初期


 紙粘土は加工がしやすいのですが非常にもろく、腕がぼきぼきに折れてしまって大変でした。瞬間接着剤でむりやり止めてあります。表面も穴ぼこだらけだし荒れ気味なので、めんどうがらずに石粉粘土か、エポパテやポリパテを使うべきですね。でもめんどうだからたぶんこれからも紙粘土を使うと思います(笑)

・工作中



 削りの大まかな順番は、木工用ヤスリ →リューター →デザインナイフ →模型用ヤスリ →スポンジヤスリor紙ヤスリ#400 →#1000、といった感じですが、整然と作業が進むはずもなく、盛っては削り、のランダムな繰り返しで、工具も気分で一貫性なく使います。
 つい力が入り過ぎるので、しょっちゅう折れたり剥離したりします。時には胴体がいきなりまっぷたつ、という大惨事に。
 そこで瞬着でムリヤリ止めたりするのですが、今度は瞬着部分の固さと、粘土部分の柔らかさとの差が激しく、削ったときに段差が出てしまいます。もうガタガタ。
 仕上げはサーフェイサーを吹いて #1000でさっとこすります。穴ぼこをラッカーパテで埋めて乾燥させ、再度削って、の繰り返し。


【2】長細ミク

 個人的には癒しキャラのつもりで作りました。



非人間型ボカロオリジナルイラストとしては(なんだそれ)最高峰のデザインだと思います。原典はこちらの動画ですが、これをはじめてみたときには戦慄が走りました。この作者は他の作品もすごい。

・工作中


 粘土を適当に丸めたら、オーブンレンジに放り込んで強制乾燥。180°C、20分くらい。肉厚のパーツだとやや生乾きなのでもう少し長めです。
 そのあとはひたすら削ります。足りない部分にさらに粘土を盛って再度強制乾燥。この繰り返しで少しずつ形を整えます。
 スカートのひだなど細かい部分は、細長くのばした粘土を麺打ちの容量で平らにし、短く切って貼り合わせてます。



 各パーツは、ピンバイスで開けた穴に通した0.4mm銅線で連結してあります。仮組みがしやすくなる、塗装のとき持ち手になる、および接合部の強度アップ、というのが理由です。可動はしませんが、微妙にフラフラで、ときどきはずれます(笑)。

 こちらも紙粘土主体だったので、最後の段階で折れる折れる。気合いを入れて削ると、力が入り過ぎてぽき、取り付け角度を調整していて思わずぱき、うっかり落としてぺき。塗装後だったりすると思いっきりがっかりします。満身創痍の仕上がりです。


・アルパカと



・恒例、原寸比較写真


スポンサーサイト

コメント

  ≫ コメントの投稿

  •   
  •  
  •  

トラックバック

http://mauschen.blog85.fc2.com/tb.php/31-bea79488

 | ホーム | 

Recent Entries

   2017-08   

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
. 2010/04 (2). 2009/08 (1). 2009/07 (1). 2009/06 (1). 2009/05 (3). 2008/12 (1). 2008/10 (1). 2008/06 (1). 2008/05 (1). 2008/03 (1). 2008/02 (1). 2008/01 (4). 2007/12 (2). 2007/09 (1). 2007/08 (3). 2007/03 (8).

Categories

Other Sites




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。