魔力絶対零度

"); infw.document.close(); } //-->
灸洞
作: 灸洞
切ったり、貼ったり、削ったり、叩いたり、捏ねたり、捻ったり、
彫ったり、擦ったり、曲げたり、潰したり、嵌めたり、測ったり、
塗ったり、汚したり、洗ったり、撮ったり、整えたり、戻したり。
そして、やり過ぎたり、落としたり、紛失したり、台無しにしたりします。
 --/--/-- --
-.- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2009/05/09 Sat
2.0 
初心にかえった、というほどでもないのですが、久々の懐かしテレビ主題歌モノです。


本作は、予期せぬことに大変なご好評を頂き、これまでの自作品の記録を短期間で塗り替えるものとなりました。加えて早々の比較版動画の登場、さらにニコニコ広告によるサポートなど、感激のしっぱなしでした。
みなさま、ほんとうに、ほんとうにありがとうございます。



 
作品#11【初音ミクと】Gメン'75 【VOCALOIDブラスバンド】
 2009年4月15日・1分12秒


◆ お題:
 ・「Gメン'75」オープニングテーマ

◆ 目標:
 ・ホーンセクションのフルボカロ化
 ・実写トレースによるアニメーション

◆ 所感:
 テレビ主題歌モノはなんといってもやはり作っていて楽しいです。
 特にこの作品の場合、演出面を考える必要がなく、完全コピー?すればいいわけですから、その点では楽をさせてもらいました。作業は地味に大変でしたが。
 なお、本作のヒットに関しては全く予想外で、本当に驚いています。思うに (1) 折からの「昭和84年」ブーム (2)「Gメン」という "鉄板" タイトルのファン層の厚さ などがたまたまタイミング的なこともあって広く受け入れていただいたのではないだろうか、と分析してみたりしています。そしてなにより原曲が素晴らしいですね。作っていて泣けてきます。
 また「カマイト」の人気が高くて、これは個人的に嬉しかったです。「なぜわざわざカイトを女に?」という声も多かったようなのですが、キャラを順に当てはめてゆくと、「必然的に」彼にはこの役割が回ってくるわけでして。違うかな(笑)。あと人気に便乗してたこルカを出したのも幸いしたように思います。

 とにもかくにも、ご愛顧いただきほんとうにありがとうございます。
 お礼と言うほどのものではございませんが、以下、おまけを2点掲載いたします。

 <おまけ1>
  最初と最後に出てくるたこルカのエンブレムです。
  たこルカエンブレム ※クリックで拡大

 <おまけ2>
  がくぽのナレーションを SofTalkによる「ゆっくり」に替えてみました。

   【Gメン'75 ~ゆっくりバージョン~】  (mp3)

 以上、お楽しみいただければ幸いです。


<付記>
 たくさんのコメントリクエストも頂いています。重ねてありがとうございます。
 順次お応えしていければよいのですが、特にテレビ番組主題歌の場合、映像づくりのほうも重要な要素なので、そのあたりの兼ね合いもあって、すぐにというわけにはなかなかいかないのが心苦しゅうございます。例えば「太陽にほえろ」ですが、このオープニングでは、ご存じのように七曲署の刑事の方々が、力一杯走ったり転げたりしていらっしゃいます。これを手描きで再現するとなるともうかなり大変であることはご想像いただけると思います。このような事情もございますので、なにか画期的なズルの手法を見いだすことができれば、もしかしたらお応えできるものもあるかと思います。どうか気長に、そしてアテにしないでお待ちいただければ幸いです(笑)


=== テクニカルノート ===

■ ボーカロイド:
○イントロ/アウトロ・ホーンセクション
 あらたに加わったルカも含め全員参加。ひとりずつバラでミックスしたほうがよいのだが、大変なので、ボカロエディタ上でパンも含めミックス済みのものを使用。旧VOCALOID組/VOCALOID2組の2トラックにまとめた。
○メロ#1
 担当はミク。歌詞?は最初は「たらら~」だったが、途中で「ちゃらら~」に変更。
 こちらのほうがバカっぽくてよくなったと思う。裏メロはレンが担当。
○メロ#2
 朗々たるトランペットをMEIKOで。裏メロはKAITO。バッキングはKAITO&レン。
○サビメロ
 ルカさん。唯一楽器でないメロディーを担当。後半に補強でリンに入ってもらった。
 バックのホーンセクションはMEIKO&KAITO。コーラスはミクとリン。

■ オケ:
 例によって、サビのベースがいいかんじのR&Bベースでカッコいい。こういうのをコピーしていると非常に楽しい。
 ホーンセクションは当初完全にボカロのみで構成するつもりだったが、音をよりゴージャスにするため、少しずつブラスとストリングスを混ぜてある。ベース、ギターを含め、音源はすべてCubase4付属のHALionOne。
 マシンリプレースとOSのアップグレードにより、これまで使っていた LM-4が動作しなくなったので、思い切ってドラム音源を強化した。EZ drummerとBattery。ちょっとムリしちゃった。
 EZ drummerは、連打してもそれっぽく聞こえるのですごくありがたい。Batteryは今回はティンパニのみ。あ!しまった、カスタネット入れるの忘れてた!

■ 映像:

○「歩き」
 レンタルDVDの動画から、メンバーが歩いているシーンを抽出。ループになる部分(30~36フレーム)を抜粋し、PhotoShopにレイヤとして取り込む。その上から別レイヤで身体部分を順に「なぞって」ゆく。なお、フルフレーム分作ると確実に死ねるので、半分(24frame/sec→12frame/sec分)に間引いてある。
 なにせ古い映像のため画質がアレなので、輪郭が不明な部分が少しあったが、だいたいこんなかんじ、でゴマカした。カマイトの足もとがちょっといい加減になってしまった。
 そのままだと体型が違うので、ワープツールで変形させて整える。同じ変形になるように、ひとりずつアクションを定義して変形を繰り返す。
 そのあと、別に用意しておいた顔パーツや、髪の毛/マフラー/ネクタイなど風に揺れるパーツを、位置をそろえながら順次乗せてゆく。
 各人のクローズアップカットは、大きめに作っておいた歩いてるカットを拡大して使うつもりだったが、思いのほか拡大率が大きかったのと、そのままでは身体部分の揺れが大きすぎて不自然だったので、泣く泣く起こし直す。顔と身体部分を別に動かすことで、歩いてる感はかろうじて表現できたか。

 以上の作業が7人分繰り返されるので、飽きないようにするのに苦労した(笑)

 今回はキャスティングがかなり見事にハマったと思う。カマイトは「Rocky Horror Show」のフランケンフルター博士を参考にした。

○その他
・背景は、やはりキャプチャしたものから人物を消去。
 ズームイン/ズームアウトの部分は、4枚程度の人物消去背景を作成。もうちょっと枚数が多い方が滑らかにつながるのだが力尽く。キャラの位置合わせに手こずる。
・「陽炎」表現にはかなりAfterEffectのレイヤを重ねた。ゆらゆらはAfterEffectsのエフェクトを組み合わせて使用。すこし機械的だったか。
・適宜ノイズを乗せる/カットにより人物をあえて過剰にぼかす/ズームワイプの枠もぼかす/テロップ文字を暗い色でフチ取ってぼかす、などで昭和テレビ画質感を出す。
・イントロ/アウトロのタイトルロゴアニメーションは、原作映像を流用。元の「赤い丸に星」の部分にたこルカエンブレムを乗せた。
・FLVエンコード時に一カ所ブロックノイズが乗っていたのを見落としていた(リンのクローズアップ部分、画面下)。コメントで隠れてるからまあいいやw

※使用機材についてはこちら +音源としてEZ drummer & Battery を追加
※使用ソフトについてはこちら
※エンコードについてはこちら


 
スポンサーサイト

コメント

  • おまなえ
  • - 2009/07/11 01:21 -
ゆっくり'75聞きました。

あ・・・・・・あほや・・・・・・


深夜再放送でGメン'75見てた記憶がフラッシュバックしました。
とりあえずmp3プレーヤー行きですね。

で、シロウトがあえてエラソウに言わせてもらいますけど、
ゆっくり部分にもうちょっとキレが欲しかったと感じます。
そうすればしまりがあってよかったのかなと思います。


次回作超期待!
  • 灸洞(黒豹P)
  • - 2009/07/11 07:05 -
コメント&お持ち帰りありがとうございます。

ご指摘、大変参考になりました。なるほど。
しかし「キレのある」「ゆっくり」かー… どうやればいいんだ???(笑)
また試してみます。

現在次作鋭意作成中です。例によって絵が終わりません。がんばります。

  ≫ コメントの投稿

  •   
  •  
  •  

トラックバック

http://mauschen.blog85.fc2.com/tb.php/33-649c4c89

 | ホーム | 

Recent Entries

   2017-08   

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
. 2010/04 (2). 2009/08 (1). 2009/07 (1). 2009/06 (1). 2009/05 (3). 2008/12 (1). 2008/10 (1). 2008/06 (1). 2008/05 (1). 2008/03 (1). 2008/02 (1). 2008/01 (4). 2007/12 (2). 2007/09 (1). 2007/08 (3). 2007/03 (8).

Categories

Other Sites




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。